• sorairo

4年目、ありがとうございます。

いつも、そらいろを応援してくださりありがとうございます。


移転前の店舗から数えると、本日、そらいろ4周年を迎えました。

4年もの時間をみなさまと過ごすことができて、本当に嬉しく思います。


安心して食べられるご飯をみなさまに

お客さまがいつの間にか繋がるコミュニティスペース作り

子どもたちの子育ち応援

そして

生きにくさを抱えている若者たちの応援


こんな想いを重ねてできたそらいろ。


お客さまのおかげで、少しずつ少しずつ、こんな場所を作ることができています。

私たちスタッフ2人では、到底できないことも、不思議といつも誰かが助けてくれる。


とにかく私たちは人に本当に恵まれているということ。

そして、やっぱり人は人の中で生きているということを実感する4年間でした。


もちろん、お店をやっていくということは簡単なことではなくて。

ここまで、何度も、

もう、そろそろ難しいかなぁ・・・

なんて弱音を吐くこともありました。


何かを「続ける」ってことはやっぱりたくさんの壁を乗り越えなくてはいけないくて。

やめちゃうことの方が簡単だったりもする。

けれど、そんな時にはお客さまの顔が浮かんだり、

毎週通ってきてくれている子どもたちの顔が浮かんだり。


その度に、「もう一度」って思えたきたような気がします。


今振り返ると、私の人生っていつもこんな感じな気がする。

いつも誰かのことを想いながら、でも誰かにものすごく支えてもらっている。


逆なのかも



多くの人たちに支えてもらっている安心感が、

今、必要な「誰かのために」の力になっているのかな。


実は今、少し、「ロス」状態。

長い時間かけてきたものがストンと目の前からなくなった感じ。

ぽっかりしているところがあるのだけれど、

おかげさまで、めまぐるしく過ぎていく時間がそのぽっかりを手当てしてくれてもいます。


そんな気持ちを抱えた人たちがゆっくり休める場所でありたいなぁなんて思ってもいたけど、私自身が、この「そらいろ」にゆっくりさせてもらっているのかもしれません。


んー、何が言いたいかというと。

本当にありがとうございます。

そして、これからも、どうぞどうぞよろしくお願いします。


でも、まだまだ満足もしていなくて、全然できていないことがあるのです。

それは、

ソーシャルビジネス的な私たちそらいろ。

日本という社会の中で、こういう事業形態のお店がちゃんとやっていける仕組みを作ること。

ちゃんと自己資金でやりたい支援活動を安定化させること。


これは、4年経ってもまだまだできていないこと。

2019年は、ここをしっかりしないといけないなぁとも思っています。


5年目のそらいろもどうぞよろしくお願いします。

5周年くらいは何か「パァーーーーーっ」とお祝いでもしたいなぁ・・・

123回の閲覧

最新記事

すべて表示

今週末は富士見市で選挙。

少し、お久しぶりの投稿となってしまいました。 時間ができたかな、と思えばありがたいことに、また新しい「やること」が湧いて来て この記事はずっと書きたいと思いながらもなかなか書けず。 でも、やっぱり書きたかった記事です。 最近、いろんな人と話をしていると、 「最近の社会は・・・・」 「社会がこうだからた仕方ないよね」 のような、諦念感のようなそんな雰囲気を感じることがあります。 かくゆう私自身も、う

今日の夕暮れ時に

久しぶりの投稿になります。 まだまだ日常とは程遠いけれど、それでも少しずつ、お店の中で飲食されるお客様も 増えてきました。 そんな本日の夕方、小さなお子様連れのお母さんがご来店。 お外の席で、お茶時間を楽しんでくださったあと、お会計の時に声をかけてくれました。 「お弁当を買わせていただいていたのですが・・・なんか、食べたら本当に元気が出ました。久しぶりに、人が作ったご飯が食べられて、本当に元気が出

 INFORMATION

 Phone 049-293-1869

Email info.sorairo111@gmail.com

FOLLOW US
ADDRESS

埼玉県

富士見市東大久保

355−3

OPEN

火曜日ー土曜日

11:00〜17:30(L.O 17:00)

​*上記以外はご予約にて承ります。

© 2015 by sorairo. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagram - Grey Circle